6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

九州の万智子さんより

ヒロシマ原爆の火を、故郷の星野村に持ち帰った故・山本達雄さんの親戚で、
昨年 丸山さんのコンサートを主催された万智子さんから、はるちゃん宛に
祝福メールが届いたそうです。
はるちゃんが、万智子さんから転載の許可をいただいたという、
そのメールを紹介します。

**********************
フィニッシュ\(^^)/\(^^)/
長丁場お疲れさまでした~今の心境はどうですか…
といってるうちに…マリオからだぁ~
マリオ&はるちゃん本当にありがとうございました♪…
達雄おじさんスッゴク喜んでると思います
だって…たぶん…火が消えないようにずっと家の炬燵や火鉢や囲炉裏にいれてたから旅行なんてちっともできなかったと思うのよ、こんなに長丁場で日本列島横断の旅ができるなんて~素敵♪
とっても嬉しかったと思いますm(__)m本当に本当にありがとうございました♪
そしてこれにたずさわていただいた方々、本当にありがとうございましたm(__)m…
今はマリオとはるちゃんが無事に旅を終えた安土感といろんな方々の
心暖まるおもいにとてもとても感激しています。
マリオの心の広さ大きさにまたあらためて感じ入り
そしてはるちゃんの優しさ温かさにとてもとても感謝しています
またお会いしましょう お元気で
スポンサーサイト

| 平和の火 | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

燃え続ける「原爆の残り火」

先日、星野村の山本拓道さんのお宅にお邪魔した際に、
山本さんから 燃え続ける「原爆の残り火」後編 と題する
記事が掲載された、「たんぽぽ」 という健康情報誌を頂戴しました。

090525_2311~0001

読んでみると~ これまで目を通してきた「平和の火」に関するいくつかの
文章とはちょっと違った切り口で綴られていて、初めて知る話も多く、
大変に感銘を受けました。
「前編」はみなさんに差し上げてしまって、もうないんです。との山本さんの
お話しでしたが、どうしても読んでみたくなり、今日になって発行元の
九州自然館さんに連絡をしたところ、WEB版になった記事があるとのことで、
こちらにリンクすることを快く許可してくださいました。
本当にありがとうございます

燃え続ける「原爆の残り火」前編

燃え続ける「原爆の残り火」後編

の2編です。
一人でも多くの方に読んでいただけたら嬉しいです。

なお、みなさんのブログなどにこの記事にリンクを張られる場合には、
必ず事前に九州自然館さんの許可を受けてくださるようにお願いします。

| 平和の火 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水神様が

星野村で『平和の火』を採火させていただいたそのあと、阿蘇の水源のひとつ
池山水源に行きました。こんこんと湧く清らかな水の、その真ん中に水神様が
いらっしゃいました。

水神2

この水神様は、1976年、たまたま池を清掃中に池の底から忽然と掘り出された
んだそうです。それは約二百年ほど前のこと・・
この地域を襲った大水害の際に、数戸の家屋と共に流失し、姿を消していた
水神様だと言われているそうです。

で、この少し下流で写真を撮り、プロジェクトに協力くださっているMさんが
水神様にお祈りをしているところに再び戻ると、さっきまでは何もなかったはずの
あたり一面の水面に、小さな木の葉がたくさん浮いているのです。
「アレ~???」と思って、なおも舞い落ちてくる木の葉を不思議な気持ちで
ながめていると、Mさんに突然 『木も写してって言ってるよ』
言われて ドキッ 

なんと、Mさんが水の神様に感謝の気持ちを伝えていたら、
突然、木の声が聞こえてきたんだそうです。
【水ばっかり見てないで、ボクたちのことも見て~】 って!!

それでMさんが 『あっ、ゴメンね~』 と木々にカメラを向けた瞬間、風がサ~~ッと
吹いてきて、木の葉が雪のように舞い降りてきたと ( ゚Д゚)

そんなバカな~ と思われるかもしれませんが、それまでホントに風なんか
吹いていなかったんですよ!!!

しかも舞い降りてきたのは、どう考えたって落葉しそうにもない、芽吹いたばかりの
小さな木の葉たちばかりだったのです。

そうかぁ~~ 森の「木」があっての「水」だもんなぁ~~~
と反省させられました。「森と水」をテーマにかかげながら、いつのまにやら
「水」ばかりに気持ちが行っていたな、と・・・

ikeyama.jpg

後日この話を丸山さんにしたところ~ かつてここ池山水源で、なんと
コンサートをされたことがあるんだそうです! 
しかも、それを企画されたのは、何を隠そう今回お世話になった
星野村の江藤副村長さんだと!!

「それはまちがいなく、水の神様が虹のHoshiの旅のスタートを
祝福してくれたんだね~~~」
 と丸山さんも喜んでくれました

みなさんも、もし機会があれば、ぜひ池山水源に行ってみて下さいね~


| 平和の火 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広島からの おたより

5月19日の記事に書いたように
5月 28 日は、、広島の世界平和記念聖堂で、
丸山さんが運ぶ「平和の火」を灯して、祈りをささげる集いが開かれます。
丸山さんが、
広島のれいこさんからいただいたメールを
転送して下さいましたので、ご紹介します。


マリオさん、こんにちわ!お2人ともお元気ですか?
広島は今日は少し曇っていて雨が近づいています。
28日の件は、世界平和記念聖堂の幟町教会の週報に、
この様な文で載せていただきます。(シスターから送られてきた文です)。

 「今月末の28日木曜日夜6時半からの地下聖堂での祈りの集いに、
福岡の星の村の平和のともし火を持って全国を旅している
「旅の音楽家 丸山祐一郎」さんをお招きして、一緒に祈りたいと思います。
彼が考案した「水カンリンバ」と言う楽器も演奏してもらいます。
この楽器は森の中を流れる小川のせせらぎのような水音がする楽器です。
世界平和の為に祈るように建堂された地下聖堂で、
神の偉大な創造のみ業なる地球の喜び苦しみに耳を傾け、
平和のともし火を囲んで世界平和を祈り求めたいと思います。
この貴重な祈りの集いにご参加くださるようにご案内申しあげます。」 
 

私は一緒に平和行事をやっている人達や翠町教会へ
このお知らせをします。
夜の時間は出かけられない人が割合に多いので
どのくらいの方々が集まるかは定かではないのですが、
毎月やっている「祈りの集い」もそうですが人数に関係なく
人々の平和、世界平和のため祈りが届くように祈っています。
そういえば、マリオさんが始めて翠町教会でコンサートをした時にいらした 
明るくにぎやかなスターレンス神父様は
4,5年前に母国のベルギーに帰国されていました。
広島にいらっしゃるときから前立腺のガンを持っていらしたのですが・・・
昨年11月に帰天されました。取り合えずお知らせを。
今日も良い一日でありますように。

れいこ

| 平和の火 | 15:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界平和記念聖堂で

九州にいる丸山さんから電話がありました。

5月 28 日に、広島の世界平和記念聖堂という所で、
「平和の火」を灯して、祈りをささげていただけることになった
 と

実はこの話、丸山さんのところに、今日メールで連絡が来た
んだそうですが、その送信日付がなんと4月 28 日になっていたそうで (?_?)

それは、メールを送って下さった方のパソコンの内蔵時計が狂っていた
のが原因だったらしいんですが、偶然とは思えない 28 の重なり!!!

「きっとこれは山本達雄さんが導いてくれてる!」 と丸山さん。

そして、聞いたことのある場所だな~ と思い検索してみました。
すると、本当に凄い場所 ではないですか!!!

虹の旅がスタートしたばかりだと言うのに、次々に起こるドラマ・ドラマ・ドラマ
これから1ヶ月、どんな展開になって行くのかワクワクです~
だけどちょっぴりコワくもあり (^_^;

| 平和の火 | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついにスタートしました

星野村8




20090516223409






本日2時28分、マリオ&はるちゃんと、星野村山村留学の子どもたち、
福岡教育大学の学生たち、星野村の方々の唄う「ふるさと」に包まれる中、
『平和の火』を無事分けていただくことができました。

| 平和の火 | 22:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星野村からです!

星野村3


星野村

星野村よりこんにちは!!明日採火のため前日入りして、北海道からtetuさんマミちゃん、富山から浅井監督も合流し、山本拓道さんにご挨拶して、ここ星野村山村留学センターで明日一緒に水カンリンバを作って採火のところでふるさとを歌ってくれる子供たちとご飯食べてお泊りします!!
いよいよ明日からスタート!!本当にみんなのお陰です!!!たのしみ!!!  はる

明日の採火は、ふるさとの歌と共に、2時28分♪
皆さんの心にも!!!平和の火を灯してね。    まみ

| 平和の火 | 20:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スタートまで3週間!

丸山さん&はるちゃんが、福岡県星野村で「平和の火」の採火を受け、
日本列島北上の旅(※)をスタートさせる日まで、あとちょうど3週間となりました。
これに合わせ、北海道からも2名のメンバーが現地に駆け付けます
5月16日(土)、福岡県や熊本県など、お近くにお住まいの方も ぜひ一緒に
『ふるさと』 を唄いながら採火の瞬間に立ち会いませんか?
時間など決まりしだい、こちらにアップします。

※ 「平和の火」を携えた丸山さんの、ライブ開催予定地(調整中も含む)
                    
   福岡県川崎町、大分市、宮崎県美々津町、都城市、北九州市、
   長崎市、久留米市、広島市、倉敷市、神戸市、奈良県、
   名古屋市、富山市、長野県、東京、福島県、鹿沼市、仙台市、
   苫小牧市、北海道由仁町、イコロの森支笏湖

| 平和の火 | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平和の火使用許可

本日、星野村役場より「平和の火」の使用許可書が郵送されてきました

平和の火許可書2

これでまずは、ひと安心

5月16日に星野村で採火される「平和の火」は、約40日かけて北海道支笏湖まで
マリオの手によって届けられます
この輸送のためマリオは、ハクキンカイロ(株)「聖火輸送器」
なるグッズを特注したそうです

この「平和の火」と、北海道支笏湖の水が入った「水カンリンバ」をマリオが携えて、
全国20数カ所でライブが催されます
それぞれの地で、「平和の火」のぬくもりを、一人でも多くの方に感じてもらい、
そしてさらに多くの方々が、6月28日午後6時28分「ふるさと」大合唱の輪に
それぞれの地で、加わってもらえることを願っています。

| 平和の火 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平和の火

去年の夏、九州で、マリオが運命的に出合い、そこから6.28の形が見えた
という「平和の火」

星野村の人々によって大切に守られているこの「平和の火」を
分けていただくには、今では星野村村長の許可が必要です。
どのような目的で、そしてどのような形で、「平和の火」を利用したいのか、
詳細に記した書類を村役場に提出しなければなりません。
年度をまたがない方がいい、とのことで、4月に入りすぐに申請書類を郵送。
マリオ情報によれば、星野村からほど近い小国町にある木魂館の元館長さんで、
ライブを2度主催してくださったことのある江藤さんという方が、なんと星野村の
副村長に就任された!! とのことで、提出書類の中で、そのことにも触れて~

一方、福岡では‥ マリオの文章に出てくる、平和の火ゆかりの「まちこさん」が、
マリオのDVDを持参し、江藤副村長さんに会いに行かれていて~

すると~ まったくの偶然に、何の打ち合わせをしたわけでもない、と言うより
「まちこさん」とは一度もコンタクトを取っていないのですが・・

役場でまちこさんが江藤さんに会われているまさにその場に、北海道からの
申請書類が届いたんだそうです

そんなことで、話はトントン拍子に進み~~ 今日、星野村役場から
「採火の許可が下りました」との連絡が届き \(^O^)/

5月16日(土)、星野村でマリオとはるちゃんによって採火される「平和の火」は、
全国20数カ所のライブ会場を辿りながら、6月28日午後6時28分の北海道支笏湖を
目指して旅立てることになったのです

| 平和の火 | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。