6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南砺なんと~

富山のYUKAさんたちが取り組まれた「ちびてらミニコンサート」
模様が、地元の新聞に紹介されたのを発見しました!
ここ富山をはじめ全国各地のみなさん、ホントにお疲れ様でした~~\(^O^)/
スポンサーサイト

| 管理人より | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虹のHoshi628号無事終着、ありがとう、みんな!

Project-0001.jpg
  (C) スタジオシンカー

虹のHoshi628号乗客のみなさん、お疲れ様、本当にありがとう!感謝で胸がいっぱいです。素晴らしいかけがえのないひと時を、全国、世界の人達と共有する事が出来ました。子供達の気合いだ、気合いだの声とともに始まった10人の和ダイコ、PACEの風で楽しそうに弾けたみんなの笑顔、まるで生きているかのごとく、空を優雅に飛び回った飯島さんの鳥、最後のふるさとの水カンリンバの清らかな音、忘れません!個人の想いだけでみんながこんなにもみんなが繋がる…なんと素敵なプロジェクトだったのでしょう?感無量、これ以上の喜びはありません。旅の中、出会えた人達は何千人もいたわけではないけど、確実に一人一人の心に平和の灯を燈せたのではないかと感じています。夢のような一夜が明け、目の前には素晴らしい支笏湖の風景、目を閉じると心地好い風が…波がさざ波立ち、音楽となり心に響いて来ます。耳をすますと「お疲れ様、ありがとう!」と全国で出会った人達の声が笑顔とともに聞こえ、絶え間なく耳元でささやきます。思えば一ヶ月半前5月16日、九州星野村をスタートし全国を30数ヶ所、気がつけばランクルの走行距離は7000㌔。多くの出会いがあり、また、多くの人達の笑顔を見る事が出来ました。感謝しかありません。ここまで来れたのは、ひとえに皆さん一人一人のおかげであると同時に、山本達雄さんの平和への願いがあってからこそだと思います。 虹のHoshi628号に快く乗車し、いっぱいの笑顔を見せてくれた全ての人達に感謝します。本当にありがとう。誰一人欠けても、今のこの瞬間はないのです。イチャリバチョウデイ!出会った人は、みな兄弟!『水は清きふるさと』は世界の願い…「ありがとう支笏湖、また来るよ!」2009年6月29日晴れ。次の場所に向け、一歩…また、新たなる旅が始まる。
                                      風の音三郎Mario

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 21:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州の万智子さんより

ヒロシマ原爆の火を、故郷の星野村に持ち帰った故・山本達雄さんの親戚で、
昨年 丸山さんのコンサートを主催された万智子さんから、はるちゃん宛に
祝福メールが届いたそうです。
はるちゃんが、万智子さんから転載の許可をいただいたという、
そのメールを紹介します。

**********************
フィニッシュ\(^^)/\(^^)/
長丁場お疲れさまでした~今の心境はどうですか…
といってるうちに…マリオからだぁ~
マリオ&はるちゃん本当にありがとうございました♪…
達雄おじさんスッゴク喜んでると思います
だって…たぶん…火が消えないようにずっと家の炬燵や火鉢や囲炉裏にいれてたから旅行なんてちっともできなかったと思うのよ、こんなに長丁場で日本列島横断の旅ができるなんて~素敵♪
とっても嬉しかったと思いますm(__)m本当に本当にありがとうございました♪
そしてこれにたずさわていただいた方々、本当にありがとうございましたm(__)m…
今はマリオとはるちゃんが無事に旅を終えた安土感といろんな方々の
心暖まるおもいにとてもとても感激しています。
マリオの心の広さ大きさにまたあらためて感じ入り
そしてはるちゃんの優しさ温かさにとてもとても感謝しています
またお会いしましょう お元気で

| 平和の火 | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました~!!!

マリオ&はるちゃんのご縁で、こうしてネットという世界で繋がれた
日本中のみなさま。本当にありがとうございました~!!!
その一人、呑ん子さんのとても素敵な記事を紹介させていただきます~

| 虹のHoshiコンサート | 00:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あと6時間!

虹のHoshi628号は、いよいよあと6時間ほどで終着駅=支笏湖に到着いたします。どなた様も『ふるさと』の合唱をお忘れにならない様お気をつけて、お支度をお願いいたします。
なお、支笏湖ライブの模様は17:00頃よりネット中継いたしますので、右手にございます黄色いボタンをクリックなさってご覧下さい(*^-^)b

| 支笏湖 | 12:09 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ

IMGP1148.jpg

いよいよホントにこの虹の旅のフィナーレ!!!
tetuさんが寝る間を惜しんでチャレンジしてくれて、ネット配信が可能になりました!!
お家で歌う方、一緒に唄えます!!!

そして、今日はイコロの森で前夜祭のワークショップとコンサートでしたが、コンサート終了後、なんと、!!!!本物の虹がでました!!!
それも、逆さ虹!!!皆で表に出て、いつまでも感動に浸ってrました!!!
なんてすてきなフィナーレでしょう!!!
そして、明日本当にこの6.28、6時28分、虹のHoshiプロジェクトの本当にフィナーレを迎えますが、全国で本当に」たくさんの方が同時刻にふるさとを歌ってくれます!!!
なんてすばらしいことでしょう!!!
祝福の虹に心から感謝します!!!!
みなさま、ありがとうございます!!!

                              はる 

| はるちゃんの旅日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネット中継準備できました~\(^O^)/

いよいよ明日は6月28日~ ついに虹の旅のファイナルです!
その瞬間を、日本中そして世界中の人達にもリアルタイムで共有して
もらいたい、そう思って今夜は、はるちゃんのネットブックをお借りしてきて、
試行錯誤*@&%$#=`  ついに設定出来ましたぁ~

右のサイドバーの一番上にある、「STICKAM」と書かれたオレンジ色の
マークをクリックすると新しいウィンドウが開いて、こちらで動画配信中で
あれば、ライブ中継が見られるはずです
(配信中以外は、真っ黒い画面が見えるだけです ^_^;)

回線が遅いので『紙芝居状態』かも知れませんが、多少なりとも一体感を
感じてもらえたら嬉しいです (*^_^*)

まずは本日の16:00~18:00、「イコロの森」で行われるライブをテスト中継
してみますので、ぜひご覧下さい。

| 管理人より | 02:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その時の花

エルパーク4 エルパーク6

なんと言う清らかな歌声か!ここエルパーク仙台はため息がもれ、至福のひと時となった。虹の旅の本CD『風にのって』を歌っているまいちゃん、本当にありがとう!今回彼女は、バイトを休んでまで仙台3ヶ所手伝ってくれた。こんな夜はない。まだ22歳の彼女、大学卒業をして9月には歌の勉強でフランスに渡る。クラシックの中でも彼女の歌声はひと味違う。豊かな中音域、よく伸びる嫌みのない高音域は、少しハスキーな声と相まって、たちどころにファンを作ってしまう。その彼女が、友達いさこちゃんと共にレクイエムをヒロシマの火に捧げた。僕のビリンバウの後に水の精になり水カンリンバで火に水を注ぐとアカペラで絶妙なるハーモニーを醸し出し、瞬時に異空間を作りあげた。平和の祈りとしての久しぶりの演出。最高だ!感動のあまり涙ぐむ人も…心が洗われた。世阿弥が言った。その時の花…今しかない花、ヒロシマの火がありがとうを言ってくれたように思った。5月16日星野村からスタートし全国を回り今日で25ヶ所ぐらいか?ヒロシマの火はたくさんのふるさとの風の音を聞き、多くの笑顔を見た。子供達の元気な声も…最初は悲しみの火だったのかも知れない?でもいつからか確かに希望の火と変わっていくのを感じた。そして今日、ありがとうを言ってくれたように思った。人生は筋書きのないドラマ…一日一日精一杯の花を咲かして行こう。今日も、その時の花が咲いた。虹のHoshi628号は今日も走る。明日へと続く夢を乗せて汽車は走る。北海道まで後少し…

                                     風の音三郎Mario

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

28は風の再会

コピー ~ 松島4

えーっ!28番?思わず自分の目を疑った。ここは日本三景の松島、松島野外活動センターでのライブに向かう途中、せっかくだからと松島の海岸に寄ってみた。ふだんは観光地には全く縁がない旅をしている僕達だが、日本三景と言う文字に引かれ、つい寄ってみた。日曜日だった事もあり凄い人だかり、車を駐車するのにも一苦労。海を見るといくつもの浮き島、晴れていて光があったらどんなに綺麗だろう?あいにくの曇り…目をつむり光のある松島を想像してみた。小さな橋を二つ渡ると五大堂があった。お参りをし、目に留まったおみくじを引いた。一瞬、見間違えたのかと思ったのだが何度見ても28番!!えーっ!また28?虹のHoshi628の風がまた吹いた。内容は小吉、そんな事は、もうどうでもよかった。人生のラッキーナンバーが出た。それだけで松島が輝いた。心は晴れ�僕は松島の景色も、ろくすっぽ見ずに日本三景を後にした。野外活動センターに着き、しばらくすると、一台の車が…なんと中を見ると高橋さん、そう旅のblogを書くきっかけになった、あの風になった写真を頂いた『十里平べしの会』の高橋さん。そして後ろの座席に乗っていたのは、なんとりゅう君ではないか!2年ぶりの再会。りゅう君は背も伸び、6年生になっていた。うれしかった。「元気?」固い握手を交わし、風の再会を喜んだ。本当に風の再会、思えば2年前りゅう君とライブの時したスピリッツキャッチャー「どっどど、どどうど…」次の瞬間僕の体は消え風になった。その時の一枚の不思議な写真、その写真からメールが始まり、2年の月日が流れ、この『虹の旅』の本が出来たのだ。彼に会っていなかったら、この『虹の旅』の本もなく、ここにもいない。まさかここで彼に会えるとは…もちろん彼にその事を話し、再会を喜んだ。最近よく思う…旅で出会った人、誰一人欠けても今の僕はいない。みな繋がっている。翌日のコンサートは、もちろん風になってもらい、妹のまかなちゃんと一緒にヒロシマの火に平和の風を吹かせた。終わって『虹の旅』の本にサインをすると、りゅう君が力強く言った。「これは僕の一生の宝物にしよう!」28は僕に今回も素敵なプレゼントをくれた。628は目と鼻の先!

                                   風の音三郎Mario

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松島、 松島野外活動センター

松島
前泊入りで松島へ。人がいっぱい・・・さすが観光地松島。
あいにく曇りだったけど、ちょっとだけ見物。
五大堂に架かるすかし橋をわたったところで、マリオはおみくじを見つけて、引いたおみくじが・・・ナ・・ナ・・ナ・なんとまた「28番」!!!小吉だったけど、それよりも何よりも「28番」に感動するマリオでした!!ちなみにわたしは43番の大吉だよ~ん!!
一緒だった真衣ちゃん、サリーはやはり40番代。やはりマリオは「28」の人みたい・・!!
そういえば、奈良の温泉でもらった福引の番号もマリオは、「528」!!わたしは423だか438?だったか忘れたけど・・・そんな感じ。
なにかと「28」にご縁のあるマリオです!!

                                 はる

| はるちゃんの旅日記 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨明けを連れてやって来る!

「北海道には梅雨がない」とよく言いますが、それは完全に昔話で、
ここ10年くらいは気候変動のせいか、毎年この時季「えぞつゆ」とでも
呼びたくなる、イヤ~~な天気が続いてます。
特に今年はそれが酷く、ここ1ヶ月ぐらい青空が見られる日がほとんどなく、
毎日毎日ジメジメどんより、おまけに本物の梅雨と違って、ものすごく寒い。。
そんな日ばかりで「いつまでこの天気続くでしょうね」が挨拶代わりになっています。

虹の旅のファイナルは支笏湖畔で屋外ライブを計画しているので、天気が気に掛かるところで・・

丸山さん&はるちゃんは~ 今日の昼11時に仙台からフェリーで苫小牧に着くんですが・・
天気予報を見たら‥ なんと今日の昼から晴れてきて、そのあとずっ~と晴れ晴れ晴れ晴れ

さすがです!!! 北海道民が待ちわびた丸山さん&はるちゃん&夏空
さてこれからどんなドラマが北の大地で繰り広げられるのかワクワクです~

あと2時間あまりでお二人を乗せたフェリーが苫小牧港に入港します!!
もしかしたら虹がかかるかもしれませんよ~~~

| 北海道 | 07:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カラマツキャンドル

今晩は苫小牧市の「イコロの森」(6月27・28日の会場となる)で、
ベトナムの民族楽器トルンのライブがあり、おじゃましてきました♪
その庭に灯されていた 『カラマツキャンドル』



うかつにもカメラを忘れて携帯で写したものなんですが、多少なりともその雰囲気を
感じていただけたら幸いです・・・
カラマツの丸太(間伐材)に、縦に切り込みを入れただけなんですが。。
優しいあかりと・・ パチパチとはぜる木の声と・・ 薪の香りと・・
えも言われぬ、実に深い味わいを醸し出していました。。。

6月27日の晩も、これにぜひ「平和の火」を灯してもらえないでしょうか?
とお願いをしてきたことは言うまでもありません (^_^;

みなさんも、「平和の火」が灯されるカラマツキャンドルのぬくもりを感じに、
ぜひ「イコロの森」までいらっしゃいませんか~

| イコロの森 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月28日~富山でも!!

富山の yuka さんから、6月28日の支笏湖に合わせて地元で開かれる
ミニコンサートのとても素敵なチラシを送っていただきました

yuka.jpg
○ 寺子クラブの児童たちに生の演奏を間近で見せてやりたい
○ 小さい子どもや小さい子どもを連れたママも気軽に参加できるコンサートを提供したい
○ 赤ちゃんからご年配の方まで幅広く、マリオさんやはるちゃんの
  「虹のHoshiプロジェクト」に参加して平和を見つめながら「ふるさと」を歌いたい


とのコンセプトで企画されたそうです。
それにしてもこのイラスト!! スゴイですね~!!

| 各地の企画 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月26日 北海道長沼町で

6月26日(金)。千歳市の隣町、長沼町でも、丸山さんのライブが
12年振りに実現することになりました

ポエティカちらしs
会場となるのは、のどかな田園風景の中にある内科・心療内科の診療所
ポロナイクリニックさんが敷地内に建てられた
とても素敵な音楽ホール兼ゲストハウスの『ポエティカ』。
新進気鋭の建築家で音楽家でもある方の設計で、とても素晴らしい音響空間です。
お近くの方は、是非足をお運び下さい♪

| 全国のチラシ | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福島、船引「燦(きらら)」さんにて

6月15日(月)福島県船引の里山喫茶「燦」さんにて

きらり3s
きらり4s
きらり1s
前日のアウシュビッツでのコンサートの模様がNHKに流れたこともあってか!
七時からのコンサートなのに、みなさま早くからいらしてくれて・・・
ちょっとお待たせしちゃいましたね!!
オーナーの方は、なんと8月15日生まれ!!
平和への想いが溢れているステキな方です!!!
すばらしいひとときと出会いにこころから感謝します!!!
出会いが、また出会いを繋げてくれて、この会がありました!!!
本当にありがとう!!!
                                       はる

| はるちゃんの旅日記 | 10:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アウシュビッツ平和博物館はまたも大雨

6月14日(日)

アウシュビッッツs
アウシュビッツ4s
アウシュビッツ平和博物館は茨城から古民家を移築したやさしいたたずまい。
午前中はいいお天気だったのに・・・水カンリンバをみんなでたのしく作りコンサートがはじまり・・・またまた雨・・・!!!
梅雨とはいえ、本当に雨がついてきます!!!でも、本物の雨も雷もコラボレーションは迫力満点でしたね!!!

アウシュビッツ8s
アアウシュビッツ9s
アウシュビッツ10s
こちらの雷にまるで答えるかのように、ゴロゴロいってたの!!!
濡れてしまったお客さまごめんなさい。そして、途中移動していただいたり、みなさまご協力ありがとうございました!!!
アウシュビッツ平和博物館の皆様本当にありがとうございました!!!!
                                        はる

| はるちゃんの旅日記 | 10:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三重県美里コンサートが新聞記事に!

虹のHoshiコンサート美里の主催者の西村さんに、
コンサート会場であった古民家Hibicoreのご主人でもある、
写真師 松原豊さんからのメッセージと新聞記事を送って頂きました。
ありがとうございました!

090618furusato_s.jpg

丸山&はるさんこんにちは。Hibicore、名古屋のコンサートからもう10日以上経過していますね。
元気に旅を続けられていることと思います。(古民家Hibicoreで聞けてほんとに良かったです!!!家もよろこんでいると思います!)昨日「三重ふるさと新聞」というローカル紙にHibicoreでのコンサートの模様が紹介されていますので資料として送らせてもらいます。
6/28はyellow soulの人達と「ふるさと」一緒に歌います。三重から「ふるさとウェーブ」おくりますねー!
北海道迄の旅路気をつけて!

-- office369番地 写真師  松原 豊 --

| 虹のHoshiコンサート | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FMノースウェーブに!

本日午前11:30より、6月28日支笏湖の実行委員長・笠間が、
FMノースウェーブの番組内で、6.28の告知をさせていただけることに
なりました! 千歳実行委員の伊藤さん、どうもありがとうござます!!!

FMノースウェーブは北海道内全域をカバーしている放送局ですが、
今時期は太陽活動の関係で本州でも聞こえる可能性があります

FMの電波は電離層を突き抜けてしまうので、普段は見通しのきく範囲内にしか
届かないのですが、毎年6~8月の日中 スポラジックE層 という
FM電波を反射する電離層が突然発生して、普段は絶対に聴くことが出来ない
遠くのFM局の放送が聞こえることがあります。

私はかつてこれで、札幌からFM福岡の放送をハッキリと
しかもステレオで、何時間にもわたって聴いたことがあります

そんなわけで北海道外の皆さんも、今日の午前11:30。もしお時間
ありましたら、FMラジオの周波数を82.5MHzに合わせてみてください!

「こんな遠くからも聞こえましたよ!!」というコメントを楽しみにしています

| 支笏湖 | 08:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ランキングのキープにご協力を!

先月末に登録しました「人気ブログランキング」。
おかげさまで目標の25位以内をキープして来ましたが、ここに来て
ランキングが下降気味です・・

この先、もしも25位以下になってしまうと、ブログ紹介文に使える
文字数が 60文字から20文字に減り・・・
「6月28日午後6時28分」を紹介することが難しくなってしまいます

みなさんに 人気ブログランキングへ をクリックしていただかなければ
25位以内をキープすることが出来ません

あと10日あまり・・ 1日1回で結構ですので(2回以上はカウントされません)
右のサイドバーにある緑のアイコンを ぜひクッリクお願いします。
一人でも多くの方々に「6.28プロジェクト」のことを知っていただけるように
ご協力よろしくお願いします m(_ _)m

| 管理人より | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4年ぶり虹の再会

元気ですか?飯山は、すがすがしい風が吹いてます。
西日本の旅も終わり、やっと半分。飯山に2日いてまた北海道に向け旅が始まります。
飯山のコンサートは凄い事になりました。

飯山高原院4
なんとアメリカの高校生が40人も来てサンバで大盛り上り…

飯山高原院1
コンキンキンココは会場一体となり体ごとウェーブ!!そして素晴らしい再会が…
4年前僕達は、さとううさぶろうさんの『命の饗宴』で沖縄にいました。満月の夜、野外600人のコンサートの中『心の川』を弾くと雨がシトシト…そして夜の空に大きな虹のアーチが架かったのです。ムーンボー(祝福の虹!)です。その時、お客さんの中にいたのが中渓さん。その彼が、今回小樽から沖縄に向け平和の植樹しながら7人で歩いて来ていて、偶然?いや必然、導かれるようにに飯山コンサート会場に来たのです。まさかのドッキング!かたや北海道小樽から、かたや九州星野村から…この時、この場所しかない接点で…またありえない奇跡が起きました。
彼らは9月21日、喜納昌吉&ポールコールマンさんのセレブレーションアースに参加するために北海道から沖縄まで半年かけ、木を植えながら歩いているのです。ポールコールマンさんとはムーンボーを見た日の一週間後、彼の結婚式があり、ビリンバウを演奏し水カンリンバをプレゼントした仲。偶然なのか、その時も僕は全国に向け『ふるさと』を呼び掛けていたのです。結婚式の翌日、9月26日午前10時ポールコールマンさんと奥さんはPACEの旗を持ち沖縄平和の礎でふるさとを一緒に歌ってくれました。なんとその場所にも中渓さんはいたのです。これは素晴らしい虹の縁。本当に縁とは不思議なもの!!4年ぶりの奇跡の再会、神様はなんて粋な計らいをするのでしょう。

飯山高原院2
盛り上がらない訳がありません…飯山の会場はもう最高調!!中渓さんグループ、アメリカの高校生40人、飯山の人達みんなでシュッシュッポッポ!!

飯山火消し瞬間
最後の特大ローソクヒロシマの火は、アメリカの先生が火消し棒で美しく消したのです。瞬間歓声が…大切な火を心に燈し、虹のHoshi628号は多くの新しい出会いを求め今日も走ります。イチャリバチョウデイ!!出会った人はみな兄弟!!
別れる時中渓さんが手渡してくれたのは、ブルーの瓶に入った合わせ水!この合わせ水で支笏湖の水カンリンバを作ろう。みんな待っててね。合わせ水の事は中渓さんが載せてくれるよ。終着駅支笏湖まで後16日。628の汽笛が高らかにが鳴った…東日本の旅が今始まる。ファイトッ!!

                                     風の音三郎Mario


その後も素晴らしい旅が続き、久々の飯山はゆっくりどころか超バタバタのスペシャル寝不足!!!コンサートは勿論、荷物の積み替え、虹の旅の本を梱包発送作業20数件、洗濯、諸々の細かな準備、に加え私は、依頼の書のロゴの仕事……てんてこ舞いの徹夜でヘロヘロで福島へ出発!!

でもどの会も心に残る素晴らしいコンサートでみんなの笑顔からエネルギーを貰いしあわせな気持ちだよ!!もうドラマがいっぱい!!!
飯山の会では平和の火を前にそのセレブレ―ションアースの方たち、飯山の人たちとアメリカの高校生たちがいてくれて一緒にふるさと歌ったよ!アメリカの高校生たちは、飯山の前に広島にも行っており、、ローマ字の歌詞プリントでふるさとも一番だけ練習していてくれて、大いに盛り上がり素晴らしかったの!!!ふるさとを二回唄ったの!!!・・・で最後にろうそくの火をアメリカの高校生たちの先生に消してもらうというなんとも意味深いエンデイング!!!

その翌日の飯綱高原では、平和の火でパンを焼いて皆でわけあって食べてめちゃくちゃ美味しかったよ!!!
昨日白河はいいお天気だったのに途中からまたまた雷雨!!!雨も雷もものすごくて笑っちゃうくらい!!外だったから途中でお客様大移動でセットの向きを逆にしたりで中断し、大変だったけど、今回は楽器のセットは室内だったから、まだよかった!!でもまた逆に心に残る素晴らしいコンサートになったよ~!! そして今日も最高です!!
本当にどこまでもドラマなのだ!!!

                                     はる

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 20:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新聞に!

新聞3紙に628プロジェクトの記事が立て続けに掲載されました

毎日新聞  信濃毎日新聞  河北新報

の3紙です

| 虹のHoshiコンサート | 20:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パネルディスカッション『水は清きふるさと』

6月28日の支笏湖先だつ、27日 「イコロの森」で行われるイベントの
中で開かれるパネルディスカッション『水は清きふるさと』に、丸山さんが
パネリストとして参加されることになりました~

イコロさんに送っていただいたチラシ(↓)です!

panelD.jpg
コーディネーターを務めてくださるのは、なんと辻井達一先生!!!!!
北海道で自然保護に携わる人で、辻井先生のお名前を知らない人は
絶対にいない!!! もしいたとしたらモグリだ!!!!!
ってぐらいのスゴイお方なんですよ~~~

| イコロの森 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美里コンサート報告

6月7日、三重県美里のコンサートを主催されたRIKIさんが、
レポートを送って下さいました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月7日Live at 美里村~丸山祐一郎&こやまはるこLive~
★平和の火、絶やさないよ・虹のHoshiコンサートin美里★

20090610002136.jpg
写真撮影-office369番地 写真師 松原 豊

オープニングはYellow Soulのライブ&「原爆の火」読み聞かせ。歌う歌も一応テーマに沿った選曲でした。
1、鳥風
2、紬
3、Rebecca
ーー読み聞かせ「原爆の火」ーー
4、1945年8月9日長崎
5、Like A River

20090610075947.jpg
読み聞かせの「原爆の火」は、日本で唯一残る原爆の火。広島の原爆投下で焼け野原の中の残り火を大切に持ち帰った山本さんの物語。
実はMario から「三重でライブが出来ないかな?」と連絡をいただいた2日後、私はこの本を図書館で偶然手に取ったのです。運命を感じました。そして絵本の内容は ASHがSOLO活動であちこちで歌う彼のオリジナル「1945年8月9日長崎」にぴったり重なる。私たちはこの曲をこの初夏にYellow Soulでお披露目予定でしたが、それを前倒しにして虹のHoshiにお披露目の照準を合わせました。

20090609213641.jpg
絵本のラストには「1945年8月9日長崎」のイントロが聞こえ出すのですが、絵本の主人公の山本さんにとっての「憎しみの火」がやがて時を経て「平和の火」になるこの意味合いの変化には「時間」や「思い」、「経験」などの作用を感じ私は胸が詰まり、声が震えました。よくぞお客さんのみなさん、この重いテーマの1時間に付き合ってくださいました。ありがとうございました。

20090609213642.jpg
そして、みんなで歩いてHibicoreに。いよいよお待ちかね、丸山祐一郎&こやまはるこLiveのスタート!

20090609213639.jpg
これです。その「平和の火」。これをセンターに灯してのライブ。どうやって丸山氏が持ち運んでいるのかというと、このカイロ。

20090609213640.jpg
特注で作ったカイロだそうです。火にうちわ、絵になります。団扇は「Hibicore」の小学生、はやとくんのお手製。お客様を心待ちにしていた気持ちがこもったこの団扇。それぞれに絵が描いてあった。なんて素敵な心遣い。ありがとう、はやとくん。

ライブ途中にMarioが話をしてくれるライブで出会う人の心。あたたかい人たちの心をふんだんに含んだいろんな小物たちが、ライブをにぎわします。

20090609213647.jpg
この、オーロラテープで作られた「くるくるレインボー」。上へ向けて回すと風船の形に。下に向けると線香花火のような形に。ちびっ子も大人も回しながら目がキラキラ!

20090609213651.jpg
紐をつけたひこう機がくるくる回ります。Marioのライブはほんとにいろんな仕掛けがあって、聴き手が「じっと聴いていられない」(笑)。
時折、Hibicoreには涼やかな風が吹きました。梅雨入り前の快晴。シチュエーションも最高で、ライブは修了の時を迎えます。平和の火の消火を、私、RIKIが。この火は今吹き消しても絶やしません。これからは皆さんの心に灯りつづける事でしょう。

20090609213653.jpg
そして、ライブ終了後の食卓を囲んだ懇親会の乾杯シーン。おいしいお料理を昨日からご準備くださったお二人に感謝感激。

20090609213654.jpg
食事が落ち着いたところで背中を押されるようにYellow Soulの演奏が始まりはじまりー。
Mario&はるちゃんが昼間のYellow Soulを聴けなかったので、あれこれ演りました。そして、そうだ!Marioに聴いて欲しかった「旅」って曲があるんだ!「虹を見たブロッケン」のシーンがぴったり重なる「旅」が!すると曲のイントロ前にMarioが「虹を見たブロッケン」を朗読してくれた。すばらしい即興コラボ。ってな具合で、「鳥風」、「1945年8月9日長崎」「Like A River」「旅」「薔薇」「人間 万事塞翁が馬」次々に演奏し、懇親会終了!Hibicoreでお泊りのMarioに、別れ際、二つ約束をした。

秋に斑尾に行くこと、そして6月28日には「ふるさと」を歌うこと。次のライブは「飯高道の駅」、なんと6月28日だ。歌うよ、約束したよ。ふるさとを歌うから。北海道のMarioやはるちゃんたちと一緒に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 虹のHoshiコンサート | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記念すべき「虹の旅」発売!!桜井コンサート!!!

6月6日(土曜日)
神戸に虹が掛かった翌日は奈良県桜井「あるぼーる」でコンサート。

10年前、初めて友人が企画し桜井を訪れ演奏した思い出深いあるぼーる。
その10年前のあるぼーるがきっかけで、奈良で、水カンリンバの輪、人の輪がどれだけ広がったことでしょう!!!
移転、リニューアルはしたけど、10年振りの大切な友人の地で、記念すべき祐一郎の初出版の発売記念のコンサートが出来てとてもうれしい!!
本当にホントにありがとう!!!!

真新しいあるぼーるも天井まで木で出来たやさしいホール。
コンサートは久々に会う方も多く、懐かしい顔がいっぱい!!みんな会いに来てくれてありがとう!!!
みなじっくりと耳をかたむけて受け止めてくれ、最後のふるさとはコーラスになってたよ!!!

あるぼーる2
たくさんの人が本を買ってくれて祐一郎はうれしそうにサインしちゃって・・・!!!
今までもCDにサインしてるけど、小説家に憧れる祐一郎としては、自分の著作にサインするのが夢だったのよね・・・!!!

あるぼーる4
本は本当に素晴らしい仕上がりで、胸を張っておすすめ出来る超自信作!!!ほんとだよ~!!!

名古屋から冨山へ向かう道中にて
                                はる

| はるちゃんの旅日記 | 23:36 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうの虹・・・そして遂にご対面!!

6月5日(金曜日)朝神戸を後にして、奈良の桜井へ。桜井も十年来の大切な友人が、本当に忙しい中準備してくれ、まずは中学校で保護者を対象に演奏とお話。
夕方、後にしてきた神戸の友人ジャクリーヌさん(日本人)から神戸から奈良に向かってものすごい大きな虹が出ているとの知らせが・・・!残念ながら桜井の私たちには見ることが出来なかったけど、神戸の写真を送ってくれたよ!

神戸
その前の晩、この春、ずっと体調を壊し会を企画することは出来なかったけど、ジャクリーヌさん宅で久々に会いこの旅の報告をしたら、初めて彼女のおかあさんが広島で被爆され癌で亡くなった話を聞きました。それならばと、お仏壇に平和の火を灯しておかあさんのためにギターを奏で皆でふるさとを唄いました。、ジャクリーヌさんはとても喜んでくれ、その翌日の虹で、尚且つとびきり大きな虹だったものだから・・・、すぐに連絡をくれたの!!!ありがとうの虹だね!!!

そしてその直後、待望の祐一郎の初出版「虹の旅」CD付き写真入エッセイ集が届き感動のご対面!!!

本とのご対面
予想以上の仕上がりに祐一郎は大満足!!!!ブラザー印刷の原田さん岡田社長本当にありがとうございました!!!そしてサポートしてくださったみなさまありがとうございました!!!12日飯山に寄った時に発送しますので、もうしばらくお待ちくださいませ!!!!

                                    はる

| はるちゃんの旅日記 | 23:22 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水と火の宴

元気ですか?昨日も三重県美里Hibicoreは素晴らしいコンサートになりました。

090608_0915421.jpg
その古い民家に泊まったのですが、朝起きふすまを見るとなんと火の文字が…

090608_080322.jpg
裏側はコンサートの打ち上げの時、水と書いてあったのを思い出し、
またもやここに導かれたのか?とびっくり

今回の旅 ヒロシマの火と水カンリンバを持っての旅、なんと僕達は火と水の間に泊まったのです。今、火と水が一つになり縁があり出会った人達に心の祈りを飛ばしていくのです。やさしく風が吹き、かけがいのないひと時がゆっくり流れ、終わりのない宴は夢の中にまで…親しい友からのメールに「広島と神戸に特大の虹が架かったよ」と… 感謝!!
虹のHoshi628号は終着駅支笏湖を目指し今日も走ります。
後20日。よっしゃあ~!!
                            風の音三郎Mario

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 18:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奈良から

6月6日、奈良県桜井市「あるぼ~る」でのライブの模様を、
いしいしさんが、ミクシーの日記(↓)にアップされています。

mixilogo002.jpg

丸山さんの著書「虹の旅」発売日を記念する、素敵なライブに
なったようです。

閲覧するには、ミクシーに登録が必要です。
登録にはメンバーからの招待状が必要ですが、知り合いにメンバーが
いらっしゃらない方には、ここのサイドバーにある「管理人へお問い合わせ 」から
メッセージ下されば招待状をお送りすることもできます。

| 虹のHoshiコンサート | 21:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イコロの森(苫小牧市)

6月27・28日イコロの森
チラシ(改訂版)を送っていただきました

6月27.28日イコロの森ちらし(表・スキャン版)

6月27.28日イコロの森ちらし(裏・スキャン版)

27日の晩は、イコロの森にある「森の学校」という手づくりの
素敵な建物に、丸山さん&はるちゃんと一緒にみんなでお泊まり
することが出来ます。 6.28の前夜祭として、大いに盛り上がるはずです

風薫る初夏の北海道に、みなさんもぜひおいで下さ~~い。
お待ちしています

| イコロの森 | 17:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倉敷からの風

6月3日(水)は倉敷で

ぱんごーん1
工房も薪がまも全てセルフビルド。自家製天然酵母で、薪窯で焼く超こだわりのパンやさん「ぱんごーの」でプライベートコンサート!!

ぱんgp-の6
オーナーの町田さんとは10年来の付き合いで、倉敷を通過するときはいつも寄る大切な心のふるさと。毎朝2時に起きて作る彼のパンは愛がいっぱいで本当においしい!!!スーパーおばあちゃんが点ててくれるお茶がまたおいしんだな!!!
目覚めると、倉敷の山の方なので、朝はこだまする鳥たちの歌声と、

たけのこ5
焼きたてのパンのしあわせのかおりでとびきり至福のひととき!!!

空がいっぱいのぱんごーので、青空の下ゆるゆるとギターを奏で、
すてきなひととき!!
今回町田さんが、祐一郎の音を是非とも聴かせたいと思った一郎くんと工藤くんは、たけのこ村のメンバーで障害はあるけど、素晴らしい作品を生み出す陶芸の作家。

たけのこ4
その一郎くんは生年月日を聞くと生まれた曜日をたちどころに計算してしまう天才なのだ!!私たちも他の人も産まれた日をピタリ当てて一同「ほお~!!」でした!!!

ぱんgp-の7
元気いっぱいの一郎くんと工藤くんと、とびきり楽しいパフォマンスたっぷりのラドガミラを歌い、みんな最高に超HAPPY!!!こんなに素晴らしい自己表現できる彼らはなんてステキでしょう!!!せっかく生まれてきた命が輝くように人生はたのしくないとね!!!

倉敷を去る前に、たけのこ村へもう一度二人に会いに行ったら、私たちの車が山道を下り遠ざかって聞こえなくなるまで、、

たけのこ1
ばいば~いと大きな声で見送りしてくれたよ!!!とびきりのしパワーをもらってマリオとはるはまた元気に旅するよ!!そしてみんなにHAPPYを届けるよ!

奈良県桜井にて
                                  はる

| はるちゃんの旅日記 | 22:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天の助け現わる!!!

6月4日(木)祐一郎はNHK長野の朝の番組で、倉敷から電話で6分間だけ出演!!

台本が決まっていているため、残念ながら伝えたいことが、まったく話せず悔しがっていましたが、長野での飯山と飯綱の会のインフォメーションはしてくれたそうです!!

NHKラジオ
今日は倉敷から神戸に移動。都合で演奏会は出来なかったけど、大切な友人に会いに寄りました!!そしてその友人たちの一人は、なんとコンピュータのプロフェッサー!!!ここぞとばかりに解らずに困り果てていたことを聞きまくり、いろいろ解決しました!!

はるぱそ師匠
なんて素晴らしいことでしょう!!!佐野さーんわざわざ来てくれて、超ビギナーに根気よく付き合って教えてくれてありがとう!!本当に天の助けでした!!!ワ~イ!!ワ~イ!!

                                       はる

| はるちゃんの旅日記 | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。