6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルプス感謝祭

秋の白馬s

稲穂が笑った。山も笑っている。空は晴れわたり雄大な北アルプスの山々が美しい。八方尾根を真ん中に、右に白馬三山、左に五竜、鹿島槍、一年ぶりの白馬。今日の天気はピカ一!真っ青な空の下、稲穂が心地好く風に揺れ爽やかなダンスをしている。ついこの前は夏真っ盛りの九州にいたのに…季節は移る。旅人は四季の風を肌で感じ旅をしているのだ。ランクルの窓を開け、ハンドルを握る右手が風を切る。心地好い秋の風。日本の四季は、何と美しいのだろう。高校時代学校の窓から、いつも五竜が見えた。授業中に五竜の絵を書いたっけ…今日の五竜は最高だ!そうだよな…白馬はこうでなくてはね。変わらない山々を見ると、励まされ「頑張れ!」と自分自身に言っているのに気づく。去年に引き続き白馬アルプス感謝祭を頼まれた。ゴンドラ終点駅まで山道を車で上がる。途中何ヶ所か崖が崩れ、小さな岩が道路に散乱していた。大雨の時かな?慎重にハンドルを握り角ばった岩を避けゴンドラ終点駅兎平に着いた。ものすごい人…ゴンドラから次のリフトまでは長い行列が出来ている。
去年は、お客さんも少なく、まばらだったのに…さすがシルバーウィーク初日だ。高速道路が千円と言うのもあるだろうが、何にもましてこの天気だろう!この兎平は風もほとんどなくポカポカ。第一ケルンまで登ったら、さぞかし山がきれいだろう。さあゲレンデに音を響かそう。ギターを優しくつま弾く…マイクで拾った音は、見事に広がり、ゲレンデと豆粒のような白馬町並みに飛んでゆく。お客さんは、みな思い思いに、風景と音のコラボレーションを楽しんでいる。寝転んだり子供は走り回っていたり、頭上にはいくつものハングライダー…本当に気持ち良さそうに飛んでいる。きっとギターの音も聞こえるに違いない。青空を自由に飛び、鳥になる。何と素敵な事か。ふとゲレンデの上を見上げると、たくさんの羊の群れ…素晴らしい秋の休日!高校時代、学校の屋根で寝転び青空を見たのを思い出す。あれから40年…
                                         風の音三郎Mario
スポンサーサイト

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 07:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。