6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大崎上島の夏休み

110814_2049101.jpg

夜空を突き破る天の音…ドッーン!空気が震え、体中の全ての細胞が震える。潮風が気持ちよく漂う大崎上島の海岸に咲く天の花。

二日間に渡った素晴らしい花火。心に届いた。お盆の渋滞、運転の疲れもどこの空。ここ瀬戸内海の島、大崎上島に来てよかった。震災の後だからそう思うのか?

次々に夜空に上がる花火は、どれも生きる喜びに満ち瞬時に消え去る花火が頑張れ、頑張れと僕に語りかける。花火って人生のエールなんだ。今まで見たどんな花火より素敵に思った。

花火が終わると海岸には何隻もの船が集まり船の太鼓が響き渡る。太鼓に合わせ船を漕ぐ若者達の元気な声!

この上島に古くから伝わるお盆の祭『櫂伝馬』(かいでんま)。それぞれの船には20人ぐらいの若者が乗り船頭の掛け声に合わせ船を漕ぐ。

そしてピッチを上げ、もうスピードで岸壁の階段に乗り上げるのだ。その瞬間のスリルは凄いの一言!見ている人達も思わず高揚する。

「エイサー、エイサー!」太鼓の音とともに港にこだまする元気な声は、先ほどの花火の音どダブり僕の心を震わせた。

瀬戸内海の小さな島、大崎上島お盆の祭。一度はおいで。

被災地までとどけ、櫂伝馬!

 素敵な素敵な夏休み…
 
                                   風の音三郎Mario
スポンサーサイト

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。