6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キーホーの森

キーホー…キーホー…深い森の中、不思議な声は絶え間なく続く…何の声?ここは旭川の山の中、陶芸家工藤君の工房。今は廃墟と化してしまった元旭川温泉、中を少しずつ修理し、釜をおき、工藤君はここで焼き物をしている。そんな彼と最初に出会ったのは新潟から小樽に渡るフェリーの中、海を見ながらギターを弾いていると、一人の青年が話しかけてきた… もう15年も前の話しになる。当時は障害を持っている人達に陶芸を教えていた工藤君だが、今はあの有名な料理研究家、栗原はるみさんもイチ押し、売れっ子の陶芸家になっている。月日は流れる…考えて見れば、その間僕もずーっと音楽を続けていた事になる。人生は不思議なマジック、今彼と話しをしていると、フェリーの中出会ったのはつい昨日の事のようにも思え、今日の日の不思議を、改めて思う…以前は、この畳の間も宴会場だったのだろう。目を閉じると当時の賑やかな面影が浮かんだ。今夜もキーホーの鳴き声が聞こえると思います。僕は、確信に満ちた声で皆に言った。コンサートが始まった。今日の集まりは、工藤君の日頃お世話になっている親しい友達+僕の北海道の友達を集めての楽しいひととき…シベリア鉄道プロジェクトに参加したさっちゃんも、忙しい中来てくれた。トミー、奥さんのみーさんもね。ありがとう。そしてもう一人僕にとって忘れてはならないのが酒谷さん、3年ぶりの再会…嬉しかった。彼女は僕の人生の恩人。彼女が初めて僕を北海道に呼び、Soloライブを企画してくれた。もう、20数年も前になる。当時あるフォルクローレのギタリストとして全国を回っていた僕に「丸山さん、Soloでやってみない?」と初めて声をかけてくれたのが酒谷さん。数えきれない程のステージを彼女の企画でした。彼女からアートの本質、人生、多くを学んだ。その酒谷さんが、3年前、僕と別れる時「もう丸山さんに会うのは今日で最後かな?」と意味深な言葉を口にした。その数週間後、友人から酒谷さんが癌である事を知った…それ以来、電話では話しをしているのだが会えないでいた。どれだけ心配をした事だろう?元気な顔を見れてこんなに嬉しい事はない。しかもご主人と一緒に。永遠に恋人同士のような二人、ほんとに素敵だ。ありがとう神様!大切な人にまた会えました。今日の心の川はスペシャルバージョン、さっちゃんのピアニカが入るとあの夢のようなシベリアの旅が蘇る…相変わらずさっちゃんのフレーズは最高だね!心の中でつぶやいた。次は、かわいい子供達工藤ファミリー楽団。昨日からみっちり練習し、工藤君も自らギターを弾いた。何を隠そう、工藤君にギターを教えたのはこの僕。曲が終わるとわれんばかりの拍手!一番下の女の子、野々花ちゃんの真剣なまなざしがいい。そしてラドガミラー、はるちゃんの詩の朗読に、ギターを乗せると目の前はすっかりシベリア。ギターを弾き終え、ふと気づくと、何かはるちゃんが言っている。「聞こえた?キーホーが鳴いてる…」耳を澄ます…キーホー…ほんとだ、聞こえる。みんながざわめいた。さあ、キーホーも一緒にシュッシュッポッポッ!夢を~乗せて汽車は走るよ~笑顔が弾け飛んだ。その中、これ以上ない笑顔を乗せ、工藤君を先頭に子供列車が走ると、もう最高調!旭川温泉に久しぶりに楽しい声が響き渡った。そう、温泉と言えば卓球。ここに残っていた卓球台でみんな大はしゃぎ。トミー、みーちゃん、この二人は、何を隠そう卓球の名選手、みーちゃんは、もと北海道チャンピオンでもある。そのみーちゃんに卓球を教えたのがトミー。半端じゃない卓球夫婦に子供達も大喜び!終わりのない賑やかな夜、耳を澄ますと相変わらずキーホーの声…キーホー…キーホー…夢の中、キーホーも喜んだのか終わりなき歌声は、いつまでも続いた…キーホーに会いたい人は、ぜひこの森へ!Marioのオススメスポットがまた一つ増えた。来年も必ずまた来るよ~

                                風の音三郎Mario

追伸  キーホーとはトラツグミの事、日本では昔、鵺(ヌエ)とも言われている。
     鵺の声、数えて眠る 夢の中…

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pace628.blog7.fc2.com/tb.php/112-5626501e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。