6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仙台の風2、なっちゃんの誕生日

カラディモスへの追悼が終わった。千葉さんは感激して、涙ながら元気な声で僕にこう言った…「今度5月に、カラディモスに会いに行こうと思っているの。この事は伝えるね!」よかった…少しでも元気が出てくれたのかな?

一人が一人のローソクになる。僕にとってのローソクは、オルゴール…子供の時持っていた手回しの小さなオルゴール。いつも聞くわけではないけど、心が悲しい時、そのオルゴールを手でゆっくり回す。その瞬間、不思議とその小さな音に心が癒された…

ギターを弾くようになってから、いつの頃からか思った。僕は、みんなのとっておきのオルゴールになろう。そしてみんなが必要とする時、そっと心に語りかける。人に、川に、森に、鳥に、町に、とっておきのオルゴールの音を届けよう。時には自分にもね。みんな地震なんかに負けないで…

今日は、なっちゃんの誕生日!仙台に住むなっちゃんとは、もう10年前からの友。まだ若いのだがしっかりしていて、親思いの笑顔が素敵なお嬢さん。僕のコンサートも何回も企画してくれた。キャンプ場でたき火を囲んでのコンサート。僕のバラフォン(アフリカの木琴)に合わせて若い子達が踊りまくったっけ…楽しかったな。
縁とは不思議なものだ。地震から一ヶ月目の今日が誕生日とは…地震がなかったら今はない。よし、今日は最高の誕生日にしよう!
なっちゃん、おめでとう!玄関の扉を開け、僕は元気な声で挨拶した。なっちゃんは花が大好き。富山の友人花詩織牧野さん(花のパフォーマー牧野美恵子)、彼女のプレゼントブーケを飾って新曲『はやぶさ』を歌った。そして今日のとっておきのプレゼント!最近ステージで使っているコーヒーミル付きの椅子。このミルで僕が挽いた豆で、こだわりの コーヒーを飲んでもらった。なっちゃん、最高の笑顔…と思っているとまた余震が…実は仙台に入り何回も余震が来ている。これが日常の生活… たった4日間しかいられない僕は、何も言えないけど少しだけ、ここに暮らす大変さを思った…せめてここにいる時は、みんなと一緒にいる時はこの日常を受け入れ、大丈夫と笑顔で励ましあおう!

なっちゃんのお父さんが、僕達にあったとたん、せき止めていた胸の想いを吐き出すかのように語った。大のサッカーファンの彼の口から出て来たのは、とんでもない事実…
 仙台の風3に続く~

  風の音三郎Mario

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pace628.blog7.fc2.com/tb.php/172-a25c86a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。