6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギックリ腰の奇跡

120106_1308151.jpg

みなさん、明けましておめでとう今年もよろしくお願いします。飯山は晴れ。素晴らしい雪の布団に覆われてます。さて近況報告!

昨日は凄い大雪…新年早々ハプニングです!

朝起きて張り切って雪かきをしようとダンプを持ち、ひねったとたんにピキーン…

そのまま動けず、はるちゃんを呼び、肩を借り家の中へ…久しぶりのギックリ腰です。はるちゃんは4時間かけて駐車場、屋根のひさしの部分の雪降ろし…はるちゃんさまさまでした。

思えば年末ビリンバウを連ちゃんで弾き続けた疲れなのか?引き金になったのがランクル脱輪事件?

コンサートの帰り、ランクルを駐車場に入れようとした時後輪を脱輪、バックで出た時、後ろの泥よけとフェンダーが飛びました。

朝、直そうと腰をかがめ力を入れたとたん、骨盤が動いたような…その時はなんとか乗り切ったのですが、世の中はそんなにあまくない。ギックリ腰よこんにちはです。

10日から奈良、大阪、伊勢神宮参り…15、16は東京…治すしかない。まああわててもしょうがないので、久しぶりのギックリ腰とゆっくり楽しむ事にします。

さて、何故伊勢神宮参りを思いたったのかと言うと…

実は、はるちゃんの文字絵本が形になるかも知れないのです。その物語の原作者は、奈良たんぽぽ語りべの遠藤さん。(10日奈良で会う)

その話を例の、りえちゃん(はるちゃんの友達、腕に触れるとメッセージが降りて来る彼女)に話したら、「待って、今メッセージが来た…」と急に話し出したのです。

「伊勢神宮の猿田彦神社にお参りし、赤福を食べてっ!」「そうすれば311以降の暗い日本を、希望の光で照らす絵本になるわよ!」

何故赤福?と聞いたら赤福は龍のウロコなんだって…と言うじゃないですか!

そんな訳で伊勢神宮に行行かなくては、と直感しました。

絵本の出版会社の順子あねごを乗せ、新年早々ランクルで伊勢初参りです。伊勢は小学校の修学旅行以来行った事がありません。

東京のよこたんの会はもちろんこの楽しい伊勢参り珍道中…聞いて下さいね。明細ははるちゃんblogを見てね。

そして、あのいちょう爺の話『まんげつのやくそく』読み聞かせも…ギックリ腰必見ライブ。さて、どうなる事やら…こうご期待!!

2012年、今年はギックリ腰からスタート!ギックリ腰もまんざらすてたもんじゃない…今を楽しむ!いいねぇ~

  風の音三郎Mario

PS

こんな中見たTSUTAYAの一本Marioのイチ押しベスト大賞!『ベンダ.ビリリ~もう一つのキンシャサの奇跡』カンヌのオープニングに上映された映画。!

コンガの貧しい車いす音楽パフォーマン集団が、世界まで登りつめるドキュメンタリー映画。

車いすとは何とカッコイイのか!障害は自分の心が作る…心に自由の翼を持っている人はみんな素敵だ。

思わず、今度はるちゃんが作ろうとしている絵本の遠藤さんとダブった。

たんぽぽの語りべ遠藤さんとは付き合いが長い。一緒にステージをし、一緒に風呂に入った…彼も心に自由の翼を持っている一人。

映画の中でロジェが弾く空き缶一弦楽器は最高!空き缶でも世界を目指せるのだ。文句なしのMarioベスト大賞!勇気をもらった。

ギックリ腰の奇跡だね。ぜひ、見て寒さを吹き飛ばそう!


| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 09:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pace628.blog7.fc2.com/tb.php/196-c47e5118

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。