6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊勢神宮ミラクル珍道中3

朝起きるとやはり雪…予定通り3時に出発!さぁ~伊勢神宮ミラクル珍道中始まりだよ~

雪の高速を60㌔で慎重に走る。さっきまでは姐御もはるちゃんもめちゃテンション高く、おしゃべりタイムに花が咲く…

でもそれも、いつしかいつものランクルのエンジン音へ…今回も頼むよ!僕はランクルのハンドルをポンと叩いた。いつものおまじない…

「腰が痛くなったらいつでも代わるよ」と姐御は気をつかって言ってくれたけど、ランクルとマリオは一心同体!

ごめんね、ランクルの運転は、他の人には任せられないんだ。だって今まで何回も命を救ってくれたランクル君だよ…

もう少しで280000㌔…決して若くはないけど、僕の夢を少しでも多くの人に届けようと必死に今日も走る…ランクル君、いつもホントにありがとう。

奈良たんぽぽの家に着いたのは、予定通り昼の12時。懐かしい…

忘れもしない。神戸の地震の翌年1月17日復興イベント…たんぽぽ語りべの上野さん。車椅子に乗り足を突っ張って東北の『花咲き山』を語ったっけ…物凄かったなぁ…

その後、司会の人が彼女に聞いた。「同じ花咲き山を16年も語って飽きませんか?」彼女は何と答えたと思う?

「いいえ、毎回違います。毎回勉強です。命をかけて思えば山も動きます!」と凜と言ったんだ。どう?素敵でしょう。

凄く感動した僕は、すぐ上野さんのもとへ飛んで行き「上野さん!今度一緒にビリンバウでジョイントさせて下さい!」と頼み、固い握手をした…それがたんぽぽの家との最初の出会い。

それから、何年かは九州ツアー、東京セゾン劇場、数多くのジョイントをした。その中のたんぽぽ語りべ一座の一人に、今回『この足あとなあに』の物語の原作者、遠藤さんがいた。

遠藤さんは、僕達のように体も動かせないし語れない。ありがとうを一言言うのにも、10秒ぐらいかかる遠藤さんが考えた究極の語りパフォーマンス。

それは『昔あるところに、長い赤いフンドシが落ちて来たそうな。』これはタイトルであってタイトルでない。

この言葉を10分ぐらいかけて語るのだ。えっ?どう語るのかって?

ピンクパンサーの音楽に乗って、チャップリンのように山高帽を被り、ひょうきんに出て来た遠藤さん。お辞儀をし帽子を床に落とし、ゆっくり語り始める…

むか~し、あ、る、とこ、ろに、長~い…長いまで来たらその後、長いだけが続くのだ。わかるかなぁ?長いだけで表現するのである。

「長~~い」と言ったと思ったら次は、短く「長い」。次は、「長い、長い、長~い」。次は、「な、がい~」と言う具合に…

将棋の天才遠藤さんは、次の長いを、お客さんには先を読ませない。お客さんの予想をことごとく裏切っていくのだ…何と言う語りなのだろう?

絶妙なる間、それを言葉だけではなく身体全体を使って表現していく。彼しか出来ない究極のパフォーマンス。

そのうち会場が笑いのうずに包まれた時、ここぞとばかりに『赤い、フ、ン、ド、シが落ちて来たそうな。』の下りに入るのだ。そして上から落ちて来る、大きな長い赤い布(フンドシ)を持ち、帰っていく…

昔、池袋芸術劇場で世界中の人達にパフォーマンスした時は、スタンディングオベーションでブラボーの嵐になったと言う。

その彼が考えた創作童話…かわいい芳江ちゃんが足あとを次々と交換していく…自由に歩けない遠藤さんだからこそ生まれた素敵な話なのだ。彼には、とても長くて自分自身では語る事は出来ない…これは、遠藤さんが世界中の人達へ送るスペシャルプレゼントなのだ。

一緒に風呂まで入った仲の遠藤さんから、初めてその童話を見せてもらった時、思わず言ってしまった。「えーっ!これ遠藤さんが書いたの~?」

この旅は、その遠藤さんの話『この足あとなあに?』を祈願する伊勢参りの旅…懐かしいたんぽぽの家が目の前にあった。

  風の音三郎Mario

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pace628.blog7.fc2.com/tb.php/199-45160d1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。