6.28 水は命 虹のHoshiプロジェクト

『夢のプロジェクト』の成功へ向けて~ 丸山祐一郎(マリオ)さん本人からのメッセージは、紺色で表示されています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水は清きふるさと by Mario

菜の花公園の風

元気ですか?みなさん、こんにちは!旅の音楽家丸山祐一郎です。
飯山の蓮に移り住み早いもので、もう9年になります。今飯山は、菜の花が咲き乱れ、鳥が歌い命が輝いています。この連休はぜひ飯山へ!
去年シベリア鉄道プロジェクトから戻り北海道ジュニアサミットに関わり、支笏湖で世界から来ている15カ国38人の子供達にライブをしました。その時のライブは、支笏湖の涌き水で作った水カンリンバを子供達にプレゼントをし、水の想い平和の想いを手渡した、素晴らしいコンサートとなりました。
その後入った九州田川で僕を呼んでくれたまち子さんは、なんと広島の原爆の火を星野村に持ち帰った山本達雄さんの親戚にあたる方だったのです。まだ小学生の頃、達雄おじさんの囲炉裏の火を絶対消さないようにと言われ、意味も知らず守っていたそうです。それを聞いた僕達は、早速まち子さんと共に星野村を訪れ達雄さんの息子拓道さんにお会いしました。彼は陶芸家で、初窯の火は亡き父達雄さんがその火を入れ焼いたそうです。彼に水カンリンバを演奏、手渡し今回のプロジェクトの運びとなったのです。その時彼が言った「広島イコール水なのです」の一言、忘れる事はできません。
5月16日星野村に入り平和の火を採火、全国縦断ツアーをし6月28日最終的に北海道支笏湖にたどり着き6時28分その火を燈しふるさと大合唱!平和の火は、ここで役目を終え鎮火します。
ぜひ6月28日夕方6時28分心をあわせて一緒にふるさとを歌いましょう。自分の家でもいいですよ~大切なのは夕方の6時28分です。3番まで歌い、「水は清きふるさと」は繰り返して下さい。一人でも多くの人達の参加をお待ちしています。また、全国と言っても僕一人では限られた場所しか行く事は出来ません。でも、もし縁があり出会えた人達、生きる喜びを共に分かち合いふるさとを歌いたいと思います。今世界は、また新たなインフルエンザで大騒ぎ…本当に世界はどうなって行くのでしょう?今自分が出来る事を信じ、この旅を進むのみです。ふるさとを想う気持ちは世界中皆同じ、水は清きふるさとは世界中の人達の願い…

                                   風の音三郎Mario

| 丸山祐一郎さんからのメッセージ | 21:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

再来週末、「平和の火」を分けていただくために、いよいよ福岡県星野村を訪れます。
個人的には、佐世保市で開かれた世界平和大会に参加して以来、2度目の九州です。

星野村に行くのは初めてで、現地のことを調べたところ‥
なんと星野村は、来年2月に八女市に編入される予定だと‥
「ふるさと」を歌って「ふるさと」を見つめ直そう、というこのプロジェクトの、
そのスタートの地名が、あと10ヶ月あまりでなくなるというこの皮肉・・

こんな世の中だからこそ、「水カンリンバ」の果たす役割が、
より一層重要になると、そう確信する今日この頃です。

| tetu | 2009/05/03 00:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pace628.blog7.fc2.com/tb.php/23-215737df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。